meta name="keywords" content="being,beingとdoing,私の想い,エッセイ,思ったこと,考えたこと" />


オフィスナオコマル:エッセイコーナー「ココロのオアシス」

ココロのオアシス

「手放す」 〜コーチングを受けることを決めたあなたへ〜 ココロのオアシス入り口ページへ戻る 

なんだか、いつも忙しい。

次から次へと何かがやってくる・・・・
あれもこれも、ついやろうとしてしまう・・・・
それを自分にOKしている。

通常の時はそれでいいのです。
自分がOKしているのであれば。

でもね、コーチングを受けることを決めたあなたは、
「通常の時」というラインを超えてしまった。
普通ならしないようなことをしてみよう、と思った。
自分がほしいものを手にするための 「新しいやり方」 を取り入れてみよう、と思った。

人生のターニングポイントへの旅に出たわけです。

旅立ち前って、やけにあわただしかったりするものです。
それまでに片付けなくちゃいけない仕事や用事。
(なんの法則なのか、こんな時に限って仕事が増えたりもすることも!)
でもそれを必死でやってのけて、前日深夜まで旅支度をして・・・ なんとか、飛び立つ。
これは、私自身のパターンでしたが(笑)、
今もしかしたらあなたもこんな状況かもしれませんね。

ターニングポイントの時は、
これまでの自分と未知なる自分が入り交じって
ちょっと混乱することがあるかもしれません。
だからこそ、自分の心と静かに対話する時間が必要。

コーチングを始めたがために起こってくることー
セッション中やその後の気づき、新しい行動パターン・・・ などに心を向けるのは、
「なりたい自分になる」 ことを想い続けるための大切な時間です。

勇気をもって未知の世界に踏み出したあなたです。
どうか、「しなければならないこと」、または
「本当は大して重要ではないこと」 ばかりに時間が費やされて、
「なりたい自分になる」 ための時間が食い潰されることがないように。

私たちは 「いらないもの」 をいっぱい抱えています。
モノ、情報、知識、人づきあい、思い込み・・・・・

いらないものを手放すほどに、本当にほしいものがやってきます。
なにかを手に入れるためには、まずは手放す。


そんな 「新しいやり方」 を取り入れてみるいい機会かもしれませんね。

「緊急度

ココロのオアシス入り口ページへ戻る
ページトップへ

HOME  | プロフィール |  ナオコマル流コーチング | ナオコマル流メンタルコーチング | コーチングサービス | 料金と流れ | お客さまの声 | 無料ガイダンス | 申込み | ココロのオアシス | ナオコマル物語 | ワクワク生きるとは | ブログ  | スカイプ | お問合せ | サイトマップ | プライバシーポリシー | 特定商取引関連表記 
イメージムービーへのリンク

メニュー
コーチングサービス
■その他