オフィスナオコマル(香川県高松市):ご挨拶&プロフィール

ご挨拶

オフィスナオコマルのウェブサイトへようこそ。

プロフィール写真  メンタルコーチ/【あなたブランド】サポーターの
 井上尚子です。
 あなたとこうして出逢えたご縁に、心より感謝いたします。
 オフィスナオコマル
(香川県高松市)では、潜在意識を
 味方につける 「メンタルコーチング」 やセミナーを通して、
 あなたが “可能性の扉” を開き、あなたらしく輝くことを
 サポートします。



「あなたらしい」道をつくろう。 「あなたらしく」歩いてみよう。  さぁ、「夢を叶える旅」に出よう。

はこうして 「夢を叶える旅」 へと手招きをしている私ですが、
ここにたどり着くには随分と時間がかかりました。

私はどこに向って行きたいのだろう?
今の生活や仕事、OKではあるけれど、ココじゃあない・・・
「コレをやっていく!」 ということで走っていきたいのだけれど、
それが何なのか? まだはっきりとは見えない。
もっと自分がいかせる生き方って? 
私らしいライススタイル、ライフワークのあり方って?
おぼろげながら掴みつつあるような気はしているし・・・ 動きたいのだけれど・・・
「コレだ!」 って納得できるわけでないから、どう一歩を踏み出していいのかわからない・・・


コーチになる前の数年間、私はこのような状態でした。

事は楽しかったし、好きだった。
一方でモヤモヤしたものを抱えながら、
心の向くままに 学んだり、人と会ったり、旅をしたり・・・
そうしているうちに 「いつか求めているものが見つかるだろう」 と信じていました。
そして、「こういうものは自分ひとりで探していくものなんだ」 と思っていました。

そのための 「近道」 がある、・・・なんて、
その頃の私は知らなかった。
パーソナルコーチをつけて自分の向かいたい先を見い出し
そこにフォーカスすることで人生の流れが加速する・・・

そんな選択肢があるなんて思いもしませんでした。
「コーチング」 というものがあるのは知っていたけれど
それってなにか目標達成を促すもの? 私には明確な目標ないし・・・
そう思っていた私はコーチングが、
欲しい未来そのものを自ら形づくるもの
そこに向かおうとすることで 「今の自分」 を変えていけるもの

なんて考えてもみませんでした。

そして、
もう何かがやってくるのを待っていてもダメ、
とにかく、未来を変えるには、もうそろそろ動かないと!
このままでは次のステージにたどり着けないよ、私。
そうして・・・・ まったく何の準備もなく 「慣れた心地よい舞台」 から
「えいっ!」 と飛び降りたのです。

ういう選択も・・・
結果的には “ギフト” となり後悔してはいませんが、
他の方にはもっと別のやり方をおススメします。
なぜなら、
私は準備が整っていなかった分、
次のステージにたどり着くまで、多くの時間とエネルギーを要したから。
不安定でもあったから。

「人生回り道も大切」 と私は思っています。 (自分の人生がまさにそうなので)
でも、できることなら 「回り道」 にかけるエネルギーを、
「あなたがやっていく本命事」 に集中していく・・・ 
変化がますます加速し価値観や生き方が大きく変わっているこの時代は、
「本命事に集中のやり方」 がいいかもしれません。
もう時代が以前のようにはゆっくり待ってくれない・・・ そんな風に感じます。
一方で、本命事に進む選択をする方にとっては
様々な後押しがもらえる時代であるとも感じます。

「自分がやっていく本命事」 に意識が向くと
未知なる時代の波間に すべなく流されることなく ブレることなく
むしろ流れに乗って進んでいける・・・

そこに乗るために、コーチングはあります。

行きたい場所、それがどこか今はわからなくてもOK。
それでも、
そこを見い出そうとすることをスタートする。
探りながらでも、「進むこと」 を選択する。


小さなことからでも新たにアクションを起こすことを始めると、
思いもしない色んなことが起こってきます。
それはあなたのエネルギーが変わるから。
そうして、起こり来ることに向き合うことを重ねているうちに・・・
行きたかったところへちゃんと近づいている。
しかも自分にとって快適なスピード感で。

コーチングはそんなことをサポートするためのものです。

もしも私が、
「コーチにサポートしてもらう」 という選択肢 を早くに持っていれば―
「潜在意識は “なりたい自分” というものを知っていて、
潜在意識の助けを借りるとそこにスムーズに楽に近づいていける」

そんなことをもっと早くに知っていれば―

道中でもっと沢山のお宝を手にしてきたことでしょう。
より速く、より気持ちよく、よりワクワクしながら、今の場所に来ることができたでしょう。

私自身が 「自分の人生のテーマ」 に気づき、受け容れ、
仕事としてそれを表現していくことを決意し、準備プロセスを経て形にしていくには、
手探りの試行錯誤のため、長い時間とエネルギーを要しました。
もっとサクサク走りたいのにすっきり進めず、迷いとモヤの中で年月だけが経ち
「本当にこれでいいの?」 と自分に問いかけても答えがわからなかったあの頃・・・
その過程も通り抜け、より望ましい選択肢があることがわかったからこそ、
必要とする方にはコーチングという形で 「近道」 を共につくるお手伝いをしたいと思うのです。

NLPコーチングやメンタルコーチングなどを学ぶ過程で私は、
潜在意識との付き合い方を知っていきました。
心の声を聴き、心に従うことを選択していきました。
知らず知らずに自らつくっていた多くの 「心のブレーキ」 に気づきました。
そして、イメージのパワーを使い、脳のサイクルを効果的に活用することで、
「心のブレーキ」 を外し、自由になっていきました。

さらに、素晴らしいコーチとの出逢いによって、
自分の中に眠っていた可能性が開かれていきました。
コーチングを受ける中で自分を信じる気持ちが強まり、
目的地に向かってそのプロセスを存分に楽しみながら走ってきました。

それ以前の歩みが 「各停列車」 だとしたら、
私にとってコーチングは 「特急列車」 に乗っているようなものでした。
そして速さは特急でも、私にとっての快適なスピードで、
周りの景色も存分に味わいながら走ってくることができました。
その旅路は 「私らしさ」 を知っていき、「私らしさ」 を表現していくものでした。

から、このことを少しでも多くの方にお伝えしたいと思います。
より速く、より楽々と、ワクワクしながら、
行きたいところへ近づいていく という選択があるし、それができるということを。

今度は私が、あなたの 「夢を叶える旅」 の道連れとして、
そこで起こってくる素敵なオドロキや感動を共有できれば、
これほどうれしいことはありません。

オフィスナオコマル 井 上 尚 子


私が会社員をやめてからプロコーチになるまでのストーリー連載中 → 「ナオコマル物語」

ムービー「夢を叶える旅に出よう」 (私のコーチングへの想いをムービーにしたものです
イメージムービーへのリンク
ページトップへ
プロフィール

オフィスナオコマル代表
メンタルコーチ/【あなたブランド】サポーター
井 上 尚 子  Naoko Inoue

●国際コーチング連盟(ICC)
認定インターナショナルコーチ
●米国NLP協会認定NLPマスタープラクティショナー
●ヴォイス社公認ソースベーシックコーストレーナー

●DNAシータ・プラクティショナー
※「I国際コーチング連盟(ICC)」 は拠点をロンドンとし、認定コーチは49カ国、2600人以上。 認定コーチが加盟している団体規模では世界一です。
 プロフィール写真
【生まれ・現住所】 香川県高松市

【My Mission】
人が自分自身の素晴らしさに気づき、本当の幸せを見つけるためのお手伝いをします。

【コミュニケーション・心理系・コーチングの学び】

■NLP・NLPコーチング・メタコーチング
日本人初の 【国際コーチング連盟(ICC)公認トレーナー】 で、ボディ・サイコセラピストの若本勝義氏のもとで、心理セラピー色の強いNLP・メタNLP、NLPコーチング・メタコーチングを学び続ける。
〔2005年11月〜2012年1月〕
*「NLPマスタープラクティショナーライセンスコース」 修了 〔2005年11月〜2007年1月〕
*NLPインテンシィブトレーニング 〔1年間×3期修了 2008年8月〜2012年1月〕
*「ICC国際コーチング連盟認定資格取得トレーニングコース」 修了 〔2011年4月〜12月〕

■メンタルコーチング
“ワクワクの伝道師” & “潜在意識のスペシャリスト” として敬愛する関野直行氏の「関野直行メンタルコーチ養成コース」修了 〔2009年6月〜2010年5月〕

■「ソースベーシック」トレーナー
2008年お正月、突然のインスピレーションで 『ソース』 という本を読み出すや、すぐ「ソース」のワークショップ(2日間)を受けたくなり翌月名古屋にて受講。その後の人生の羅針盤となる 「ワクワクの地図」 を手にする。「私のシフトの大きな後押しをしてくれたこのワークショップを提供したい」 と、2008年5月、「ソースベーシックコーストレーナー」 の資格を取得。

■ヒーリング (レイキ、シータヒーリング)
*2006年2月、レイキ3rdディグリー取得
*2010年10月 「基礎DNAシータヒーリングセミナー」 受講
 2010年11月 「応用DNAシータヒーリングセミナー」 受講  「DNAシータヒーリング・プラクティショナー」取得
 2010年12月 「シータヒーリング 豊かさと願いの実現セミナー」 受講
 2011年6月 「シータヒーリング Nurturingハッピーライフ セミナー」 受講
 ※「シータヒーリング」 とは、その方を制限している思考パターン (意識できない潜在意識に
   あるものも含めて) を望ましい思考に書き換える非常に効果的なメソッドです。 
   → シータヒーリングジャパンサイト

【仕事としてやってきたこと】

コンピュータ会社 潟gッパン・ムーアシステムズ(現トッパンシステムソリューションズ)に5年間在籍。国際人事業務(外国人社員・研修生・海外駐在員の人事サポート)、国際業務管理・国際財務(海外8拠点の管理業務)を担当。
同社での海外展開最盛期のスタッフとして、様々な国の方々とお仕事していた頃です。
多様な価値観に触れる中でコミュニケーションの枠組みが広がりました。
そして、時代のあおり(バブル崩壊)を受けて、いくつかの海外拠点のクロージング業務を
担当したり、私がいた会社自体も吸収や合併などがあり、生々しい変遷の渦を味わいました。


ウェブ&イベントプロデューシング会社潟<fィアミックス研究所に1年半在籍。イベントやウェブサイトの企画&制作ディレクションを担当。
インターネットが一般に浸透し始めた頃、創業したばかりの会社に入り、
それまでとは全く異なる 「企画・制作ディレクション」 という仕事の面白さを知っていった時期です。


広告代理店潟Aサツー ディ・ケイに11年間在籍。広告・イベント・セールスプロモーション・地域活性化などの企画や制作・運営ディレクション、企業ブランディング業務、企業再生、調査事業など、幅広いテーマのプロジェクトに従事。
私の仕事人生のステージを一段とアップ&拡げてくれた時代です。
ひとつとして同じ仕事はなく、毎度毎度異なる内外のメンバーでプロジェクトチームを組み、
ゼロからつくっていく作業の連続でした。
お得意さまも様々な業界・規模・タイプがあり、変化に富んだ日々でした。
そして、150%働いた時代でもあります。


2009年3月、潟Aサツー ディ・ケイ退職。2009年10月よりコーチングセッションをスタート。

2010年7月、「オフィスナオコマル」 を屋号とし、プロコーチとして出航。
ページトップへ

広告代理店を辞めてコーチングの道に入ろうとしたとき、
「これまでやってきたこと全てを手放し、ゼロからの出発」 と思いました。
でも、違いました。 コーチによって、コーチングは10人10色。
それまで自分が積み上げてきたことの中にこそ 【私ならではのコーチング】 がある、
と気づきました。

そうなると、いろんなタイプの会社で様々な人たちと多様な仕事をした中で
培われた柔軟性は私の強み。
色々な感性を持ったクライアントさんとこれから出逢っていくのがとても楽しみですし、
様々な場所で/立場でお仕事や活動をされているクライアントさんのことを
より深く理解できるかもしれません。

そして、広告代理店時代に手がけた企業ブランディングや地域活性化のプロジェクトは、
まさにその 「企業らしさ」 「地域らしさ」 に光を当て、そこにある想いを掘り下げ、
魅力的な形で世の中に発信していくというもの。 
すべての仕事が、何もないところからプロジェクトや事業をつくっていくことばかりでした。
今ではコーチとして 「個人」 にフォーカスし、その方の想いを知り、「その方らしさ」 に光を当て、
その方の人生の中でそれを表現し、新らしい枠組みをつくっていくことをサポートしています。
また、新たに 「コト」 を立ち上げたいクライアントさんをコーチングでサポートしています。
いわば、前職と同じことをやっています。
そして、前職時代からこういうことが私は大好きで、大いにやりがいを感じていたのでした。

これまで長い時間をかけて培ってきた私なりの 「土壌」。
「その “土壌” をベースに、これから私は新たな芽をどれだけ育て、開花させていけるか・・・」
それが、自分自身への問いかけです。

芽を育て、開花させる

ページトップへ

HOME  | プロフィール |  ナオコマル流コーチング | ナオコマル流メンタルコーチング | コーチングサービス | 料金と流れ | お客さまの声 | 無料ガイダンス | 申込み | ココロのオアシス  | ナオコマル物語 | ワクワク生きるとは | ブログ  | スカイプ | お問合せ | サイトマップ | プライバシーポリシー | 特定商取引関連表記  
●オフィシャルブログ●


メニュー
コーチングサービス
■その他